スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ベルの話  ←ベルの話 【--年--月】の更新記事一覧 →譲渡会に!!  譲渡会に!!
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

本当に伝えたかった事…。

本当に伝えたかった事…。

※譲渡されました※



みなさん
元気ですか アントニオ猪木

今回は、長文になりそうですが、最後までお付き合いいただけたら幸いです。

飼主様 募集中の、『テツ』 四国犬 4歳位 のお話。

既に、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
テツには飼主様募集に至るまで、色々な事情や問題があった為、
譲渡条件を厳しくせざるを得ず、
飼主様の元に辿り着くのに、少々、時間がかかっております。

詳細は、活動仲間のブログを見ていただいた方が早いので、こちらをご覧ください。



テツが皆様に初めて紹介されたのは、
まだ、テツの先行きが不透明な時期であり、
彼の命を繋ぐ事だけが最優先事項だった頃でした。

テツに限らず、そのような境遇に立たされている子は、全国にたくさんいます。

私は、そのような現実を、
動物愛護に関心のない方達にも知っていただきたいと考え、
当時テツ達が置かれていた状況を、あるSNSの中で、限定記事として紹介いたしました。

その記事には、
心の痛む写真や、
悲しくなるような表現があり、
一般の方が目にするブログで紹介するには、多少過激な内容でもありました。

そんな中、
活動仲間の一人が、
懸念される表現や描写を排除し、アレンジしたものを、ご自身の里親募集ブログに記事として掲載してくれたのです。


そして…。
この度、私がブログを始めた事で、

あの時、私が本当に伝えたかった事を…。

やはり、皆さんにも伝えたいと考え、
当時、私がSNSで紹介した記事を、
今回、原文のまま掲載させていただく事にしました。

内容が、現状とそぐわない部分がありますが、
当時の状況をご理解いただきながら、御一読いただけたら幸いです。



************************************
『散らせない』        
2014年  4月 8日

お久しぶりです。
何かと忙しいフリをして生きてます。

忙しいフリをしないとならないので、内緒にしておこうか....?
とも思ったのですが、
伝えないとならない事があったりいたしまして

実はヒマ人だという事がバレるのを覚悟して綴ります。


4月4日(金)
世間の多くの方々の真似をし、私も花見に行きました。
愛犬を引き連れて

広い公園に、咲き乱れる桜。
晴天の週末にも関わらず、花見客は我々3人のみ
まさに貸切状態手


49643571_2063149447_207large.jpg



ワンコ達も大喜び 


49643571_2063151883_57large.jpg

大きい方
名前はテツ♂。
楽しそうに見えないかもしれませんが
実は、かなり喜んでます

四国犬というクールな犬種なので、無表情に悪気はございません。
ご理解くださいm(_ _)m

49643571_2063151885_67large.jpg




チビの方は、木葉(このは)♀。
まだ仔犬です。
この子は臆病で
慣れてない方には、凄く警戒してしまいますが、
1度心を許すとベタ慣れします。

飼主としては、たまらなく可愛いタイプの子です。

49643571_2063150330_122large.jpg

49643571_2063150329_227large.jpg




3人で、約1時間
花見

いいでしょ~
犬や猫、ペットは家族ですから~





ここで終われば、
家族同様のワンコと花見をしました
という微笑ましい話なんですが....。

実は、この子達
私の子ではありません。

この日の時点で、
「間もなく死んでしまう子達」
という立場にいる子達なんです。

ぶっちゃけ、殺されてしまうんですね。
(※2014.06.19 追記 センターや職員さんが殺すのではありません。殺すのは要因を作った無責任な人間です。)

日にちだって決まってますよ
今月の18日。
何か悪い事をした訳でもありません。
全ては、無責任な人間の責任。

そして、その事に異議を申し立てる事すら出来ない彼等。
彼等に異議はないでしょう。

何故かって?

彼等は、
人が大好きで、
人を疑う事を知らず、
人に従う事でしか生きていけない子達だからです。

多くの方の知らない所で、日々、このような事が繰り返されています。

そして、
この子達は、そんな境遇にある動物達の中の、1部に過ぎません。



以下の写真も同様です。

元気な状態で保健所に持ち込まれても、
野犬や放浪犬と一緒に収容されてしまう為、野犬からの感染で病気にかかり、殺処分前に命を落とす事も多々あります。


私が、出入りさせて頂いている、県内数カ所の保健所の、
ほんの1部の子達の写真です。

49643571_2063218138_209large.jpg

49643571_2063150725_43large.jpg

49643571_2063149979_220large.jpg

49643571_2063149978_212large.jpg

49643571_2063149977_37large.jpg

そして...。
この子達は、もうこの世にはおりません。

日々、繰り返されている現実です。

そんな境遇に立たされてる子達に、
何とかもう一度、生きるチャンスを与えてあげる事はできないか?

そんな活動を一生懸命されてる皆様方に、
金魚のフンみたいに付いてまわり、
微力しか発揮出来ていないのが私の現状でもあります


間もなく、
この世を去る事になる可能性が高い、テツと木葉との花見

49643571_2063151884_226large.jpg

複雑という一言では表せない、何とも言い難い気持ちです。

この2匹が救えても、それ以上の数の命を、毎日毎日、奪わないとならないのが現状です。

49643571_2063151881_169large.jpg

49643571_2063149444_66large.jpg



こんな子達が....。

そんな中、4月6日(日)。
木葉は、とても素敵な方に、家族として迎えていただく事ができました。
命を繋いでいただけるチャンスを貰えたんです。

49643571_2063151880_87large.jpg

49643571_2063151879_252large.jpg

49643571_2063150328_228large.jpg





そして.....テツ。

花見の日のテツの顔が忘れられない。

何かを悟ったような表情で、一点を見つめるテツ。

49643571_2063149446_211large.jpg



テツの視線の先には.....

桜。
49643571_2063149441_119large.jpg



来年も、テツに桜を見せてやるよ。
絶対に

おわり
************************************





そして今、テツは。
初夏の桜を見ることができています。

047_convert_20140617040409.jpg


何かと辛気臭くなりがちな愛護関連のお話。

しかし、
まず、人が元気であること。

そして、
動物達に元気を与えてあげられること。


元気がなければ始まりませんからね

o0594034712873238448.jpg
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
         
ベルの話  ←ベルの話 【2014年06月】の更新記事一覧 →譲渡会に!!  譲渡会に!!
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle

小中高校生、子供たちに是非読んで欲しいです。
亡くなってしまった子たちの写真をたくさんの人にみて欲しいです。
殺処分、あってはならないことが現実にあること、命をつなぐ為に奔走する人たちのこと、こういうことを隠して命の大切さが伝わるはずがない。
2匹のハッピーエンドには、変えることが出来るという大事なことを教えられました。

Re: NoTitle

めいめい さん

ありがとうございます。
子供さん達に、是非、知っていただきたい現実です。
私の、くだらないブログを子供さん達に読んでいただくのは申し訳ないような気がします(≧▽≦)

しかし、何らかの形で、このような現実を広く、子供さん達にも、ご理解いただく機会があればと願っております。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。